自然な姿を生かした生花新風体

こちらは、当教室のお弟子さんが生けた生花新風体です。新風体は『型』というものがないので、また正風体とは違う難しさがあります。
リアルな東京花展にも、池坊ビギナーズレッスン受講から個人教室(うちです)に来て、いけばなを継続して頂いている方を紹介する、特別に企画された席に出瓶予定の方でした。
実際に生けようとしていた花材は、生け込みの時期が遅くなって、揃わなくなってしまったのですが、花形は同じ。
生花新風体を生けて頂きました。

いけばな池坊 ikebana ikenobo (official)さんの投稿 2021年5月24日月曜日

粉川 悠花 さん(脇教授三級) 生花新風体
リョウブ / シマフトイ / ムラサキセンダイハギ

私の実家に生えてきたリョウブを見て、創作意欲が湧いてきたのでしょう。
リョウブを見せたい!という感じが伝わってくる作品だと思います。
シマフトイが作品に伸びやかさをプラスしてくれました。これからも楽しく生け花を続けてもらいたいです♪

投稿者プロフィール

宗明
宗明
華道家元池坊 准華督
一般財団法人池坊華道会 中央委員
公益財団法人日本いけばな芸術協会 正会員
元池坊東京連合支部青年部部長
Instagram:@akira1635 @akira_ikebana

いけばなお稽古体験

当教室では常時お稽古体験を開催しています。

お問合せフォーム、メール、電話、FAXどういった連絡方法でも結構です。
まずはお問い合わせください。
ご都合の良い日に体験稽古をご案内いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です